山梨に東洋医学の良さを広めたい鍼灸師のブログです
  • HOME »
  • 生活習慣

生活習慣

「引き算」の健康法

前回の記事で身体を労るという話を書きました。
[関連記事:身体を労わるって?
ただ具体的に休息以外でどのように身体を労るかと言うと難しい。
そこで今回は日常生活で気を付けるキーワードを1つ。
普段の生活から「引き算」するんです。

身体を労わるって?

施術中やこのブログでよく患者さんに身体を労わる必要性を説いています。
すると、少なからず「身体を労わる=身体を休める」のだと勘違いされる方がいると最近になって気づきました。
今まで言葉足らずだったことを反省しつつ、改めて身体を労わるということについて書いてみたいと思います。

ストレスは続かない!

患者さんから結構な割合で聞くのが「ストレスで体調を崩した」ということです。
ストレスが病の誘因になるということは、東洋医学でも昔から言われています。
ただ、ストレスの影響は永続的ではないということも覚えていてほしいのです。

温め過ぎに注意

今冬は12月は比較的暖かく、年末は冷え込むという急激な経過を辿りました。
温度差があると例年並みの冷え込みでも、実感としてはかなり寒く思えますね。
この実際以上に寒く感じるという錯覚が曲者で、必要以上に温かくしてしまう方が多いようです。

食べ過ぎに注意

昨年末に来院された方はご存じかと思いますが、お恥ずかしいことにノドを痛めていました。
寒気や乾燥、ひどいときは発声などを色々なきっかけに咳が誘発されていましたが、特に気になったのが食事。
実は東洋医学的に考えるとどんな症状も食事と密接に関わってきます。
それを嫌というほど実感できたというわけです。

Page 1 / 1112»

自己紹介

山梨県甲斐市の回一堂鍼灸院のブログです。
 ・鍼灸院のお知らせ
 ・鍼灸治療の紹介
 ・日常生活のアドバイス
などを書いています。

過去の記事

PAGETOP
Copyright © 回一堂鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.