山梨に東洋医学の良さを広めたい鍼灸師のブログです

タグ : 病因

梅雨の空気は油断大敵

6月になり、山梨も梅雨入りしましたね。
春は例年にない天気でしたが、今のところ梅雨らしい6月と言えそうです。
そうなると鍼灸師として心配になるのはいわゆる気象病。
天気が悪いと体調を崩す人って結構多いんです。

「引き算」の健康法

前回の記事で身体を労るという話を書きました。
[関連記事:身体を労わるって?
ただ具体的に休息以外でどのように身体を労るかと言うと難しい。
そこで今回は日常生活で気を付けるキーワードを1つ。
普段の生活から「引き算」するんです。

膝を大切に!

今年も半分が過ぎようとしていますね。
2018年前半に気になったこととして膝の問題があります。
鍼灸院で膝と言えば関節痛のイメージが強いようですが、今回の話は少し違った観点から。
膝を大事にしないと、色んな病の原因になってしまうんです。

梅雨は病因発見のチャンス!

6/8、山梨も梅雨に入りました。
[関連ニュース:四国から関東甲信まで 一斉に梅雨入り(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
それ以降あまり雨は降っていませんが、一般的に梅雨の季節はもちろん天気の悪い日が多くなります。
天気が悪くなると、それに合わせて体調を崩す人も少なくはありません(僕も喘息で経験があります)。
これだけ書くと身体にとっては悪い季節のように思えますが、実は治療する際のヒントが得られる季節でもあるんです。

健康食品との付き合い方(2)

前回の記事で健康食品について書いたら、何人かの患者さんに省略した部分について問われました。
[関連記事:健康食品との付き合い方(1)
会長の雑誌記事と内容が似てしまったのが問題でしたが、そろそろ件の雑誌は次の号が出る頃なので平気かもしれません。
そこで簡単にもう一回書いてみます。

Page 1 / 3123

自己紹介

山梨県甲斐市の回一堂鍼灸院のブログです。
 ・鍼灸院のお知らせ
 ・鍼灸治療の紹介
 ・日常生活のアドバイス
などを書いています。

過去の記事

PAGETOP
Copyright © 回一堂鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.